ブログ

コロナ渦で地域に行き観光宿泊により地域貢献することができないが、なにかできないかな。

今話題の応援購入というお買い物の方法をご存知ですか?
普通のお買い物と何が違うのか、そのメリットなどを詳しく解説します。
興味はあるんだけど、どんな仕組みなんだろう?と思っている方は、ぜひ参考にしてください。

【応援購入とは?どのような仕組み?】

応援購入とは、新しいクラウドファンディング型のショッピングのこと。
そもそもクラウドファンディングとはは、「クラウド(群衆)」と「ファンディング(資金調達)」を組み合わせた言葉で、「こんな企画を考えています!」というアイディアや商品に対して、資金を調達する仕組みのことです。
かつては資金調達というと、金融機関から借り入れたり、資本家に出資してもらうという方法が主流でしたが、この方法ですと一般の人が資金を調達するのは困難でした。

しかし、不特定多数の人から少しずつ資金を集めることができるクラウドファンディングという仕組みができてから、誰でもアイディアや企画を発信することで、賛同した人から資金を集めることが容易になりました。

では応援購入とクラウドファンディングの違いですが、「購入」というだけあって、実際にショッピングをするのが応援購入です。

ただし、購入する段階ではまだ商品やサービスができていないことが多く、購入者はお客様というよりもサポーターとして参加。その開発プロジェクトに関わりながら製品が届くのを待ちます。

単なるショッピングとは違い、その企業や商品を応援する気持ちを形にしたもので、ふるさと納税のような寄付的要素もあります。

【応援購入のメリット】

応援購入は、商品を購入することによって、そのプロジェクトに意見をあげることもできる場合があります。良い製品作りに一緒に参加するイメージです。
企業側としては、事前に購入してくれる人の数がわかるので、在庫の管理がしやすくなるというメリットがあります。

【応援購入によって私たちができること】

応援購入は、単にお買い物をするだけでなく、その企業を応援するという気持ちが込められています。
ですからその商品を購入することによって、企業の売り上げが増えるのはもちろんのこと、その企業の名が売れる、さらに良い商品の開発費も増えるという良い連鎖を作っていくことができるのです。出資者として、その一端を担えるのはとても楽しいことではないでしょうか。

そう考えると、地方の商品を購入するということも、広い意味での応援購入の一つであるいえるでしょう。

その地域でしか知られていない素晴らしい商品が、全国各地に埋もれていますが、それはとてももったいないことです。そういった商品をたくさんの人が購入することによって、その地域に目が向けられ、その地域の人の所得も増えていくといった循環を作ることができます。

例えば、温泉旅行が好きな方は多いですよね。しかし、日本にはまだまだ知られていない素晴らしい温泉地がたくさんあります。そのような温泉地がもっと知られるようになれば、地域の活性化にもつながります。

弊社ではそのような温泉を自宅で楽しめるような温泉の素も販売しておりますが、それらの商品を購入していただくことは、単にお買い物をしているだけではなく、その地域を応援することにもつながります。

私たちは、商品を売っているだけではありません。まだ有名ではない温泉地を知っていただくきっかけ作りをすることによって、その土地そのものに関心を持っていただけますし、地域ブランドを確立させることにもなります。そしてお客様は、お買い物をしながら地方の活性化にも協力できるというわけです。

【まとめ:応援購入で地方創生!地域を思う心を届けよう】

応援購入は、ただ商品を購入するだけでなく、企業やその地域を応援するサポーターになるという意味合いがあります。
まだ知られていない地域の商品を購入していただくことも、広い意味での応援購入になります。日本には素晴らしいクオリティの商品が数多くあるのに、まだその地域でしか出回っていないものも多いのが現状です。

そのような商品をどんどん世に出していき、「地域ブランド」として確立させていきたいと考えています。商品を購入することによって地方の活性化にも貢献できる応援購入という考え方をもっと広めていきたいと考えています。

→もっと応援したい方に!応援会員登録

関連商品※詳細は画像をクリック

コロナ渦で地域に行き観光宿泊により地域貢献することができないが、なにかできないかな。

応援購入につながる商品はこちら

ごりやく米
棚田米の持続可能な生産のための応援
須佐唐津焼
伝統工芸品の持続可能な存続のための応援

 

鬼怒川の湯
温泉ブランドの継続的な発展のための応援 

協力団体

・山口県 長門市観光コンベンション協会

・栃木県 一般社団法人 日光市観光協会

・熊本県 日奈久温泉旅館組合

関連記事

人気商品

  1. 温泉の素 鬼怒川の湯
  2. 幻の須佐唐津焼 窯元製作陶器ランプ
  3. 温泉の素 俵山の湯
  4. ごりやく米(東後畑棚田)

お問い合わせはこちら

地域の課題

コロナ渦で地域に行き観光宿泊により地域貢献することができないが、なにかできないかな。

今話題の応援購入というお買い物の方法をご存知ですか?

コロナ渦で運動量が減ったことから吹き出物ができている

普通のお風呂と入浴剤を入れたお風呂、お肌に対してどのような違いがあるのか、ご存知でしょうか?

外に出られないので免疫力が弱ってきている・・・。

温泉に浸かると免疫力が上がるといわれますが、それにはこのような理由があるのです。

農業従事者の高齢化による、後継者不足からのお米生産持続性の危機

農業従事者の高齢化による後継者不足からのお米生産持続性の危機

信州における限界集落の課題

僕の大好きな信州(あえて長野とは呼ばない)。 その理由は今回の話と関係ないので説明は省きます。 何処の地方でも同じかも知れないが、限界集落がどんどん増えている。 「人口が減少しているから仕方ない」という人も多いが、実は違 […]

1日24時間のうち、通勤時間4時間?

東京、大阪、名古屋といった都市にある企業にその近郊から出勤している人の通勤時間が長い傾向にある。 特に、東京では、2時間の通勤時間や、新幹線を利用した通勤など通勤時間が長い人の割合が多いことがわかる。

伝統工芸品の継承者の消滅

日本には、様々な伝統工芸品があり、様々な地域で地域ごとに育んできた職人の技術継承があります。

LINE公式アカウント

\友達登録募集!/

友だち追加

参入ふるさと納税サイト

\「元気移人研究所」で検索!/


ふるさとチョイス

ページ上部へ戻る
Translate »